人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 368 )

いなばのしろうさぎ

がまのほを見るといなばのしろうさぎを思い出すのはどうして?とスタッフ同士で覚えている知識を集めて改めてへえ~と感心してしまいました。歌まであるんですよ♪
鮫をだまして、毛皮をはがされてしまったウサギにそばを通りかかった大黒様が、きれいな水でからだを洗ってがまの穂綿にくるまると治ると教えてくれた。というお話のようです。
いなばのしろうさぎは古事記の一部なんですね。ここからまだまだお話は続くのです。
一つの植物から、歴史書物に話が及び少し賢くなったかな?なーんて。
こう思うと学ぶということは楽しいですね。
子どもたちにも学ぶことの楽しさを伝えていきたいですね。
by jidoukan | 2006-06-17 10:54 | Comments(1)

くらげちゃん♪

 プヨプヨおえかき 第1・3木曜日 10:30~11:30今日は、紙皿をつかってくらげちゃん をつくりました。スズランテープの足がひらひらとゆれて涼しそうです。
大好きな絵本スイミー(小学校の教科書にも載っていましたよね)のゼリーのようなくらげという表現を思い出しました。
6月18日(日)の父の日のプレゼントにするといってた親子もいました。
くらげちゃんの家族、ゆらゆらゆれて幸せそうです♪
by jidoukan | 2006-06-15 12:05 | Comments(0)

リサイクル市のお知らせ

 リサイクル市開催のおしらせ
6月24日(土)10:00~14:00
場所:児童館視聴覚室
今まで平日に行っていたこどもリサイクル市をバージョンアップして土曜日に行うことにしました。
今回はこどもに関するものだけでなく、出品するものは自由です。
お金のやり取りはないということと残ったものは持ち帰っていただくというルールは従来どおりです。
出品してくださる方を募集しています。
もう使わないけど捨てるのはもったいない・・
しばらくタンスに眠っている・・ものはありませんか?
おうちの整理にもなるし、他の人に大切に使ってもらったら物たちも喜びますよね。
出品を希望される方、出品したいけど当日こられない方、児童館までご連絡ください。
見に来るだけでも結構です。
たくさんの方に来ていただきたいです。
みなさん、よろしくお願い致します。
by jidoukan | 2006-06-13 12:09 | Comments(0)

梅雨入り


f0052059_1693811.jpg

県内は昨日梅雨入り したそうですね。
この時期は洗濯物のことが気になりますよね。お母さん方の会話からも聞こえてきます。
やっぱりおひさまの光で乾かしたいですもんね。
天気が悪い方が児童館はにぎわうかな?(平日)
特に小さい子とお母さん、おばあちゃんが多いです。(時々おじいちゃんもみえます)
ここで声を掛け合って仲良くなったり、子育てについて話したり、何気ない時間の中に大切なものがある気がします。
お母さん方の子育てを応援したい気持ちになります。
お子さんと一緒に私達も成長しましょう。
by jidoukan | 2006-06-09 10:02 | Comments(0)

憧れの・・

f0052059_9285462.jpg
そう!ずっと付けたいと思っていた天蓋(てんがい)です。スタッフのS子さんが、ささっとミシンで縫ってくれました。ありがとう。
シュタイナー教育を取り入れている幼稚園や保育園などで見かけますよね。
これからの季節にもピッタリです。
ストライプが涼しそうでしょ?
この下はおままごとコーナーです。
今までと雰囲気が変わって遊びも広がりを見せてくれるといいな♪
by jidoukan | 2006-06-06 09:40 | Comments(2)

鍾乳洞探検

こどもクラブ①の活動で三ヶ日町平山にある祥月洞という鍾乳洞へ行ってきました。地元の方達が管理や案内をしてくれます。もちろんすべてボランティアです。
f0052059_1351131.jpg
観光地の鍾乳洞とは違い、自然の形をいかした手作りの鍾乳洞です。人工的に作られていないところが魅力です。
f0052059_13512571.jpg
3箇所に鍾乳洞があって一番上は結構高いところにあります。天気がいいので見晴らしもいい。
入り口は狭くて中に水が流れている場所もあります。水は沸き水で飲めるそうなのですが、人間が鍾乳洞に入ると大腸菌が発生して飲めなくなってしまうのだとか。人間は、自然の恩恵ばかり受けて、迷惑ばかりかけてしまいますね。何かお返しすることはできないのでしょうか?
鍾乳洞の中はとても涼しくて快適です。寒いくらい。夏は涼しく、冬は暖かいそうです。夏にはビールやスイカを冷やして食べることもあるそうです。なんて贅沢なんでしょう。
中は電気がつくようになっています。本当は真っ暗なんです。時々、電気が消えてしまうこともあります。真っ暗な状態をこども達に体験させることも大切だと思うのでちょうどいい機会です。
最近ではなかなか真っ暗にはできないですからね。
f0052059_1412699.jpg
黄金ドームと名づけられた鍾乳石に囲まれた場所。クラブの子達12人と大人3人が余裕ではいれます。
f0052059_1413439.jpg
約4500万年前の鍾乳石が天井までつづいていてキラキラと光って本当にきれいです。鍾乳石は100年で1センチしかできないのだそう。気が遠くなりそうな月日を静かに見つめてきたのですね。
f0052059_1414439.jpg
ここに来ると毎回、自然の偉大さを感じ、気持ちをリセットして戻ってこれる気がします。
最高に楽しかったです。ありがとうございました。
by jidoukan | 2006-06-03 14:06 | Comments(2)

はじめてのはじまり

こんにちは。
諸事情でしばらくお休みしていましたがまた新たな気持ちで続けていきたいと思います。
何度も見に来てくださった方、ごめんなさい。そしてありがとう。
これからもよろしくお願いします。
お休みしている間になんと平成18年度が始まってしまいました。
こども達は新しい学校、学年、先生、友達、何もかもはじめてが始まろうとしています。
大人になるとはじめては少なくなるけど、時々はじめてにあうとやっぱり緊張したりドキドキしますね。
児童館にもいろいろな変化が訪れています。
予算の関係上、事業の縮小を強いられています。
受け入れがたいことが多いのですが、与えられた環境の中でできることをすすめていくしかありません。
いつでも明るく楽しくワクワクと生きるべし!!なのです。
by jidoukan | 2006-04-05 20:48 | Comments(0)
2月18日(土)こども映画会「運動靴と赤い金魚

 
映画を開催するにあったってたくさんのみなさんのご協力をいただきありがとうございました。(店長やまもとさんお世話になりました!!)
開催までには、来館した子にポスターを描いてもらったり、町内のお店や施設に掲示をお願いしたりどんな映画なんだろうってみんなでワクワクしていました。
当日は中高生のボランティアさんたちが受付、司会、終わったあとのワークショップまで頑張ってくれ、手作りのほんわかした映画会になりました。
終了後、題名の金魚にちなんでおりがみで金魚を折りました。
映画の内容は、イランの社会情勢や宗教とこども達の一途な気持ちが入り混じり心を動かされました。
誰かが誰かを思う気持ち・・・。それがさりげなく表現されていて、じんわりと心にしみわたりとても優しい気持ちになれました。
本当にすてきな映画でした。
今回このすてきな映画を地域の人たちに紹介できたことをとてもうれしく思います。
by jidoukan | 2006-02-22 10:33 | Comments(0)

三ヶ日児童館の日常を紹介いたします


by jidoukan