人気ブログランキング |

わははじどうかん

f0052059_14492327.jpg

じどうかんでは、毎月農協の有線放送を使って行事のお知らせをしています。“有線”といっても電話でリクエストして音楽を流してもらう有線ではありません。三ヶ日町内の多数の家庭にある電話(NTT回線ではありません)で、一日に6回ほど地域のお知らせなどを放送してくれています。
それを利用して児童館、子育て支援センターで行事予定を放送しているのですが、毎月アナウンサーのお姉さんにきていただき、録音をお願いしています。


原稿を考え、それを読むのはもちろん児童館と子育て支援センターのスタッフ。誰がどの原稿を読むかは毎回ジャンケンで決めています。それぞれに名前があり、“さちお”“ホーリー”“トモロヲ”です。
マイクを手にするとこれが結構緊張するんですよね~。間違えてしまいお姉さんにご迷惑をかけている私ですが、自分の声を放送で聞くことにはなかなか慣れません。自分の家の有線は音量を最小にして聞こえないようにしていたため、うちの家族はしばらくの間私が原稿を読んでいることを知らず、ご近所の方から聞いてはじめて知った・・・という出来事もありました。

写真は今日行った録音の様子です。

地域に定着しているこの有線放送。農業、地域の行事、葬儀のお知らせなど地域の人たちはこの放送を頼りにし、生活の一部となっている方も多いと思います。政令指定都市となって大きな規模で動いていますが、このような地域性も大切にし、いつまでも残していってほしいな・・・と思います。
by jidoukan | 2007-10-25 15:11 | Comments(0)

三ヶ日児童館の日常を紹介いたします


by jidoukan